活動プログラム紹介

PROGRAM

野外活動

マウンテンバイク

定員
10~40名(小学5年生以上)
所要時間
2時間
指導員の有無
指導有料
写真:マウンテンバイク
概要

当所に設けられた起伏のある山道を自転車で走る

手順

  1. 活動について、指導員と打ち合わせをする
  2. マウンテンバイクの点検を行う
  3. 車庫前で試走し、走行技術をテストする
  4. 班別1列縦隊でコースを試走し、その後体力に応じてコースを走る
  5. 自転車についた泥を洗い流し、雑巾でふき上げる
ねらい
  1. 自然の中で変化に富んだコースを自分の力で走ることにより、自然と触れ合い体力及びバランス感覚を養う。
  2. 緑の自然の中で冒険心を味わうとともに、自己を開放し、楽しさを体験する。
人数・場所・時間
人数
10~40名以内(原則として小学5年生以上)
2名以上の引率者が帯同すること
場所
マウンテンバイク常設コース(初心者コース)
時間
2時間程度
指導員

指導あり

季節

通年

準備するもの
運動できる服装

長袖・長ズボンが望ましい

ズボンは裾がチェーンに巻き込まれないもの

タオル
(汗ふき用)
水筒
引率者の役割
  • 全体の総括、指揮
  • 危険な場所での指示、誘導
  • 健康観察
安全上の留意点
引率者は、安全と事故防止のため次の点の指導を徹底させる
マウンテンバイクの点検・整備を確実に行う
走行上の危険箇所及び安全措置について、全員に十分周知する
参加者全員の掌握、安全確保に努め、現地で適切な指示をする
服装を整えて走行させる
危険箇所では、参加者に対して適切な指示、誘導をする
走行中、次のことに注意する
ヘルメット、ヒジ・ヒザあて、裾ベルトの着用
速度
車間距離
発進及び停止
班と班との距離
後方確認
その他
  • 1周 1.1km 高低差約40m
  • 雨天実施不可
  • 雨天やぬかるみ等気象条件・コース条件により指導員の判断により活動を中止する場合がある
画像:カヌーをするときの服装