活動プログラム紹介

PROGRAM

野外活動

野外炊飯

定員
180名
所要時間
3~4時間
指導員の有無
指導無料
写真:野外炊飯
羽釜のご飯
概要

野外で火をおこし、飯ごう炊飯をする

手順

  1. 説明を受ける(職員)
  2. 材料、道具準備
  3. 調理
  4. 食事
  5. 片付け、道具返却
  6. ふりかえり

※他のメニューについては、事前にご相談ください

ねらい
  1. 自然の中で野外炊飯を行うことの楽しさを味わうとともに、仲間との親睦を図る
  2. 共同作業を通して協力する心を育む
人数・場所・時間
人数
  • 180名まで
  • 1グループ5~8名
場所
野外炊飯場
時間
3~4時間
指導員

指導あり

季節

通年

準備するもの
洗剤、クレンザー、布巾、軍手、帽子、タオル等、食器類は、当所に有り
薪・炭は購入可能(薪1束...310円、炭...1kg...300円)
引率者の役割
  • 打ち合わせ(事前打ち合わせ、当日打ち合わせ)
  • 実施にあたっては、引率者が役割分担を行い実施する
安全上の留意点
  • 手洗いや食材の洗浄等衛生面に留意し、食中毒防止に努める
  • 責任者は参加者の健康状態を確認し、異状のある者(下痢、皮膚炎、手指に傷がある場合等)については役割を考慮する
  • 安全と事故防止に十分注意する(刃物や火の取り扱いには十分気をつける)
その他
  • 食中毒予防のため、食材の持ち込みは禁止とする
  • カレーライス・焼きそば・ポトフの食材の料金は、昼食の場合590円、夕食の場合680円(令和元年10月現在)
  • 焼肉は、1,050円コースと、1,580円コースがある(令和元年10月現在)
  • 食器用洗剤・液体クレンザー・軍手・スポンジ等を持参すること(レストラン売店にて購入可能)