イベント

EVENT

募集中

ときが森へレッツゴー

<事業の趣旨>
子どもゆめ基金創設20周年を記念して、新型コロナウイルス感染症の感染拡大の影響により自然体験や体験活動等の機会が減少していることを踏まえ、必要な感染防止対策を行いながら安全安心な体験活動等の重要性を広く普及・啓発するため、「ときが森こども冒険プログラム」を通して自然体験に親しむ機会を提供し、参加者の自己成長を図るとともに体験活動を楽しむ家族の裾野を広げる。

開催日時
令和3年12月4日(土) 午前の部/午後の部
主催
独立行政法人国立青少年教育振興機構 国立大洲青少年交流の家
場所
国立大洲青少年交流の家 鴾ヶ森こども冒険ゾーン(荒天時:研修室等)
期日
令和3年12月4日(土)
午前の部

受付:9:30~/実施:10:00~11:30

「時めく絵巻物めぐり」
-森の中の絵巻物をめぐろう!-

L&Rの発音練習もあるよ!
(荒天時:屋内版プログラム)

オンライン・プチ講座
「おうちで楽しむ英語体験」

【講師】愛媛大学英語教育センター 教授 中山 晃

研究室よりオンラインで実施します。(30分程度)

午後の部

受付:13:00~/実施:13:30~15:00

「えいご冒険ミニ図鑑」
-森の中に隠れた「A」を探し出そう!-

発音練習もできるよ!
(荒天時:屋内版プログラム)

オンライン・プチ講座
「おうちでできる発音練習」

【講師】愛媛大学英語教育センター 助教 イアン・ダウナー

研究室よりオンラインで実施します。(30分程度)

対象

小学生とその家族等 5組20名程度【先着順】

1組(2~6名程度)

お子様だけの申込不可。申込されたグループ単位での活動です。低学年向けですが、中学生以上のご兄弟や保護者の方も参加可能です。

参加費
各200円(傷害保険料99円/雑費101円)
服装・持ち物
動きやすい服装・運動靴・帽子・防寒着・カッパ・水筒・常備薬・保険証写し・マスク
スケジュール
詳細は、チラシをご覧ください
申込方法
申込フォームにてお申込みください。

[申込期間]10月28日(木)9:00 ~【先着順】

その他
  • 本事業については、定員になり次第受付終了します。

  • 自動返信メールが届かない場合は、セキュリティの設定等の理由が考えられますので、代表メール宛 ozuzippy@niye.go.jp にご連絡をお願いします。申込期間内にお問い合わせがない場合、申込無効となります。あらかじめご了承ください。

  • 参加できない事情が生じた場合は速やかにご連絡ください。

  • 約2週間前(11/28頃)にお申込のアドレスに事前案内を送付します。

  • 当施設の新型コロナウイルス感染拡大防止ガイドライン(ホームページにて公開中)に基づき、事業運営を行います。マスクの着用や手洗いの励行、消毒への協力等をお願いします。新型コロナウイルス感染拡大防止に関する『愛媛県』のホームページも事前にご覧ください。

【注】新型コロナウイルス感染症拡大の状況によって中止する場合があります。
~不明な点やご相談がございましたら、交流の家までご連絡ください~

写真:ときが森へレッツゴー