イベント

EVENT

事業終了

サバイバルキャンプ

防災を知ろう!学ぼう!さあ、やってみよう!

<事業のねらい>
近年日本各地で大規模災害が発生する頻度が高くなっており、防災力向上は喫緊の課題となっていることから、危機回避に必要な知識や技術等を身に付けるとともに、防災や減災への意識を高めます。

開催日時
令和3年11月27日(土)~28日(日)
主催
独立行政法人国立青少年教育振興機構 国立大洲青少年交流の家
場所
国立大洲青少年交流の家
対象
小学6年生20名とその保護者(保護者は講話のみ参加となります)
講師
愛媛大学社会連携推進機構防災情報研究センター副所長 二神 透
必要経費
1,890円 受付時に集金
日程・内容・持ち物
詳しくは開催要項をご覧下さい
申込方法
申込みフォームからお申し込みください。
その他
  • 申込後、参加できない事情が生じた場合は速やかにご連絡ください。11月25日(木)の午前10時以降のキャンセルは、キャンセル料をいただきます。キャンセル料の支払い方法については対象となる方にお伝えします。

  • 宿泊は武道館、武道場にて寝袋、銀マットを使って就寝します。【要防寒対策】

  • 応募者多数の場合は抽選で参加者を決定し、結果を11月19日(金)までにメールで連絡します。その後、参加いただける方に、詳細な日程や準備物等をメールでお知らせします。

【注】新型コロナウイルス感染症拡大の状況によって中止する場合があります。
~不明な点やご相談がございましたら、交流の家までご連絡ください~

写真:サバイバルキャンプ