活動プログラム紹介

PROGRAM

その他の活動

カプラブロック

定員
40名
所要時間
1~2時間
指導員の有無
自主活動
写真:カプラブロック
カプラブロック作品
概要

個人やグループで協力してカプラブロックを高く積み上げる活動や「自分たちの未来の町」を創るといった創作活動、全員で協力して創る「トムのナイアガラ」、「かまくら」等、個人、グループ、全体の形態ごとに、ねらいに沿った活動が展開できる。

ねらい
  1. 想像力や集中力を高め、創作する
  2. 仲間と協力し 、コミュニケーションを図りながら一体感を得る
人数・場所・時間
人数
40名程度
場所
体育館、武道場、ホール、 研修室
時間
1~2時間
指導員

自主活動

季節

通年

準備するもの

カプラブロック(1箱の目安4~6名)

引率者の役割

ねらいを確認した後で、グループ分けをし、グループの活動場所を知らせる。全体で一つのものを作るのか、グループでそれぞれ作るのかを確認する。創作する課題や時間、制作形態(個人、グループ等)を設定し、活動を促す。ふりかえりを行い、ねらいが達成できたかどうか話し合う。

安全上の留意点
  • 利用者の年齢等に配慮し、適切な課題の設定を行う
  • 作品作りのスペースを十分に確保する
  • 片付けの時間を適切に設定する
  • 1つの箱に1,000ピースごとになるよう、片付けをする
その他

カプラブロック 1,000ピース×10箱=10,000ピース

カプラブロック完成