青少年対象事業

免許皆伝!もったいない名人- 江戸の村人の巻 -

4県の高校生と小学生が伝承されてきた食に関する知恵を教え学び合う活動を通して、高校生はリーダー性を高め、小学生は互いに協力して生活していこうとする態度を養う。

[高校生リーダー事前研修]8月5日(火)~7日(木) 2泊3日 高校生 各県から2人

[交流事業]8月7日(木)~10日(日) 3泊4日 小学生5,6年生 各県から6人

おおずふれあいスクール

不登校児童・生徒及びひきこもりがちな青年の居場所をつくる。国立大洲青少年交流の家のフィールド、人材、設備等を活用しながら、自然体験、生活体験、社会体験(ボランティア活動、職場体験活動等)をとおして、自立を促し社会への適応能力の向上を図る。

学校開業中の月~木曜日心理的・情緒的理由による不登校児童・生徒(不登校傾向も含む)及びひきこもりがちな青年 15名程度

伊予の伝承文化を学び伝えるリーダー村

愛媛の伝承文化を学び、先人の生活の知恵と自然体験の融合した体験活動をすることで、地域を大切にしようとする心を育むとともに、「子どもむかし生活体験」の運営を自ら計画し、運営することで、地域にねざして活動しようとするリーダーを養成する。

[リーダー事前研修]

8月19日(火)~24日(日) 5泊6日 18歳以上の青年 15人

[交流事業「子どもむかし生活体験」]

8月22日(金)~24日(日) 2泊3日 小学校5・6年生 20人

四国ユースフォーラム- ワカイシ宿から四国発進 -

四国4県の青年団や若者を対象に、地域興しや地域文化の活性化を促す活動を通して、四国の未来を担うリーダーを育成するとともに、四国4県の若者ネットワークの強化を図る。

平成20年11月22日(土)~23日(日) 1泊2日 四国に住む18歳以上39歳以下の青年 40人

ページのトップに戻る

指導者養成事業

学校現場で活かす!体験学習研修会

ラボラトリー方式の体験学習を基盤にした各施設の活動プログラムの体験や講義等を通して、体験学習による指導方法の習得や人間関係力育成の指導力の向上を図るとともに、教師間及び教師と施設のネットワークを作る。

7月26日(土)~28日(月) 2泊3日 幼稚園・小学校・中学校・高等学校等の教員等 30人

学校長期自然体験活動指導者養成研修1- 水の達人編 -

「小学校の1週間の自然体験活動」において、教育効果の高い自然体験・生活体験活動の機会を提供するために、プログラム計画立案の助言、活動時の全体指導や活動の様子の把握と助言、事業評価の助言などを行う指導者を養成する。

9月20日(土)~23日(火) 3泊4日 小学生が実施する長期自然体験活動における指導・助言に興味・関心のある18歳以上の青年(学生を除く) 20人

自然体験活動指導者養成研修2- 火の達人編 -

「小学校の1週間の自然体験活動」において、教育効果の高い自然体験・生活体験活動の機会を提供するために、プログラム計画立案の助言、活動時の全体指導や活動の様子の把握と助言、事業評価の助言などを行う指導者を養成する。

平成21年1月9日(金)~12日 3泊4日 小学校が実施する長期自然体験活動における指導・助言に興味・関心のある18歳以上の青年(学生を除く) 20人

教育相談に関する研修会- 子どもたちのハートをつかめ! -

日本学校教育相談学会愛媛県支部と連絡協力体制をとりながら、事業教育相談に関わる教職員・施設職員等が、不登校状態にある児童・生徒、ひきこもりがちな青年及びその保護者の理解と対応の仕方について、教育学的心理学的見地から研修を行い、能力を高める。

平成21年1月10日(土)~11日(日) 1泊2日 小中高等学校に勤務する教職員、日本学校教育相談学会愛媛県支部会員、不登校(ひきこもり)対応施設職員、教員を志す大学生等 100人

ページのトップに戻る

その他

平成20年度「集団宿泊研修担当者講習会」のご案内

平成20年度集団宿泊研修利用予定の学校を対象に、研修プログラムの効果的な編成と活用を目的とした、「集団宿泊研修担当者講習会」を実施する。

[第1回]平成20年4月12日(土)

[第2回]平成20年4月20日(日)

つながる!はじまる!ボランティア体験講座

ボランティアに興味・関心のある青年が集い、事業の企画や運営計画を立て実施することによって、事業を運営するために必要な知識と技能を学び、生涯を通じて地域や様々な場面において、主体的に行動できる態度を育成する。

[第1回]5月24日(土)~25日(日) 1泊2日

[第2回]10月18日(土)~19日(日) 1泊2日

中・四国環境教育ミーティング2008

中・四国において、環境教育や環境保全・自然保護などに関心のある個人・団体・企業・行政などが交流し、情報やノウハウを交換するための出会いの場をつくり出すとともに、個別の取り組みをつなげることによって、地域を越えたうごきの中に位置づけ、活動をひろげふかめることで、「持続可能」な社会の実現に寄与することを目的に開催します。

今回は、「タダならぬ タダの田舎がおもしろい」をテーマに、中・四国地方の地域の持つ教育力やフィールド特性を生かした環境教育を描き出すことを主眼に開催します。

平成20年6月20日(金)17:00~22日(日)13:30

ワクワクふるさとたんけん隊

長期宿泊体験、自然観察、カヌー体験等をとおして、自然や友達と関わりについて考え、それらを大切にする心情を育てる。また、ふるさと大洲を誇りに思う気持ちを育てる。

平成20年7月28日(月)~8月1日(金)4泊5日

四国キヤンテイーン・森永フードサービス協賛 中学生ソフトテニス交流大会

平成21年2月28日(土)団体戦男子(36チーム)

平成21年3月1日(日)団体戦女子(36チーム)

(受付8:30~ 試合開始9:00~ 終了予定17:00)

会場:八幡浜・大洲地区運動公園及び、国立大洲青少年交流の家

対象:愛媛県内中学生男女ソフトテニス部員

内容:各学校8人以内の選手による予選リーグ及び決勝トーナメント、希望校による練習試合

試合結果

ページのトップに戻る

子どもゆめ基金オープンドリーム事業

 子どもゆめ基金とは、国と民間が協力して、子どもの体験・読書活動などを応援し、子どもの健全育成の手助けをする基金です。詳しくは、独立行政法人国立青少年教育振興機構ホームページをご覧ください。

ソフトボール教室

平成21年2月7日(土)~8日(日)1泊2日

参加対象者・募集人数 ソフトボール選手(小・中・高校生)及び引率者150名

ソフトボール教室(理論編・実践編)

地元のソフトボール女子1部リーグチームを招き、指導者・選手別(守備別)にソフトボール理論・実践教室を実施する

中学生女子バレーボール教室

平成21年2月14日(土)~15日(日)1泊2日

参加対象者・募集人数 中学校女子バレーボール部員 80名

県内の高校バレー指導者3名を招き、実践教室を実施する。ポジション別(アタッカー、セッター、レシーバー)に3会場に分かれ、基礎から応用まで学ぶ。また、練習試合を通して、技能の習熟を図る

小中学生剣道教室

平成21年2月28日(土)~3月1日(日)1泊2日

参加対象者・募集人数 小中学生及び引率者・指導者 300人

学年別練習

剣道大会(個人戦・団体戦)

グループワークゲーム

親子星空観察会 手作り望遠鏡で月を見よう!

平成21年3月7日(土)

参加対象者・募集人数 小学校4年生~6年生の親子 親子40組

*終了時刻の関係で、大洲市周辺の小学生を主な対象としています。それ以外の地域でご希望の方はお問い合わせください。

[場所] 愛媛県総合科学博物館(新居浜市)

ボランティアバトンフォーラム

平成21年3月14日(土)~15日(日)1泊2日

参加対象者・募集人数 ボランティアに興味・関心のある人(高校生以上) 40名

1.出会いのアイスブレイク

2.ワークショップ

3.参加者による体験発表、ふりかえり、アンケート

親子で学ぶ運動能力向上教室

平成21年3月20日(金)~21日(土)

参加対象者・募集人数 5歳~小学6年生の親子 40組、スポーツ少年団指導者、教員、保育士等 20名

日本コーディネーショントレーニング協会の講師を招き、親子を対象にしたコーディネーショントレーニング教室を実施する