折り紙建築 作り方の参考

折り紙建築

指導を無料で行うプログラム(別途教材費が必要な場合があります。)

※平成22年4月1日から、指導を要するプログラムの一部が有料(受益者負担)となっています。(宿泊団体に限ります)

活動の概要

1枚のケント紙に切り目・折り目を入れ、建物・動物・植物等の作品にしたものを製作する

手順
  1. 担当職員と事前打ち合わせを行い、物品を借用する

  2. 作り方の説明を受ける

  3. ケント紙に描いてある線に沿って、カッターナイフで切り目を入れる  > 参考:作り方を参照

  4. 活動が終了したら、清掃、後片づけを行い、借用物品を返却する

ねらいとして考えられること
  1. 物を作ることの楽しさ、完成の喜びを味あわせる

  2. 根気強さと、きめ細やかさを身につける

  3. 道具を安全に使うための、注意力を身につける

人数・場所・時間
人数

60名

場所

武道伝統文化館1階クラフト室、本館2〜3階各研修室

時間

1〜2時間

季節

1年中可能

事前に準備するもの

特になし

引率者の役割
  1. 団体全体への連絡・通知等のとりまとめ

  2. 準備から後片づけ、清掃・用具返納までの指導

安全上の留意点

カッターナイフやせんまいどおし等を使用しますので、怪我をしないよう十分に注意する

その他

別途教材費必要

参考  作り方

準備する物(当所にあります)

カッターナイフ、カッティングマット、定規、せんまいどおし、図面(原図)、ケント紙、セロテープ

手順
  1. 図面(原図)の裏にケント紙をセロテープで貼り付ける。  (貼り付ける位置に注意)

  2. 実線部をカッターナイフで切る。  (直線部は定規を使用する。)

  3. 点線部に、せんまいどうしで筋をつける。

  4. 図面(原図)をはずし、山折り、谷折りに気をつけて

「kiss(キッス)」をつくってみよう

kiss(キッス)

kiss(キッス)の図面

折り紙建築[「kiss(キッス)」をつくってみよう]1.切り出し

「キッス」は、まず型紙の裏に下敷きを敷いて、4周を切り出します。次に定規を当て、鉄筆又は千枚通しで折り目をつけます。

折り紙建築[「kiss(キッス)」をつくってみよう]2.曲線を切る

カッターナイフでゆっくり曲線を切ります。女性の目と鼻の形がうまいとムードがでます。おでこと唇のつなぎは残してください。

折り紙建築[「kiss(キッス)」をつくってみよう]3.半切りする

山折りは表から、谷折りは裏から、軽く刃をあて紙の厚みの半分近く半切りにする。

折り紙建築[「kiss(キッス)」をつくってみよう]4.折り出す

両手を紙の表裏にかけてゆっくり折り出す。

折り紙建築[「kiss(キッス)」をつくってみよう]5.二つ折りで完成

二つ折りで完成

折り紙建築[「kiss(キッス)」をつくってみよう]6.完成品

完成品

折り紙建築型紙集

折り紙建築型紙集