スコアオリエンテーリング

スコアオリエンテーリング

指導を無料で行うプログラム(別途教材費が必要な場合があります。)

※平成22年4月1日から、指導を要するプログラムの一部が有料(受益者負担)となっています。(宿泊団体に限ります)

活動の概要

地図上に示されたいくつかの地点(ポスト)を、地図とコンパスを使って発見・通過し、ゴールする。その所要時間や得点を競うスポーツ。推理力、判断力、行動力等を身につけることができる。

ポイントOL

指定された全ポストを指定された順番に通過し、できるだけ短時間にゴールする

スコアOL

一斉スタートで行う。各ポストに点数をつけておき、定められた制限時間内にできるだけ多くの点数を集めてゴールする。回ったポストの点数の総得点で順位をつける

ねらいとして考えられること
  1. 団体の親睦を図る

  2. グループワークを通して協力する心を育む

  3. 自然への理解と自然環境の保全に努める

人数・場所・時間
人数

240名

場所

青少年交流の家周辺

時間

3時間

季節

1年中可能

事前に準備するもの

迷った場合の連絡手段(10円玉3枚程度またはテレフォンカード)、帽子、タオル、水筒、時計、筆記用具、雨具

引率者の役割
  1. 打ち合わせ:役割分担(本部は最低1名、立ち番は3名以上)

  2. 物品の受け取り、返却

安全上の留意点
  1. 要所に立ち番を配置して観察する

  2. 参加者の健康状態を確認する。特に夏季は、熱中症対策をしっかりととること(水分補給、帽子、タオル等)

    ※事前に下見を行う

その他

2種類(ポイント・スコア)

別途地図代必要

  • 活動時の服装及び持参物