インディアカ

インディアカ

研修者自身が自主的に行うプログラム(必要な場合は、引率者等に利用の方法を説明します。)

※平成22年4月1日から、指導を要するプログラムの一部が有料(受益者負担)となっています。(宿泊団体に限ります)

活動の概要

羽のついたボールを手で打ち合うバレーボールタイプのゲーム。バドミントンコートを使用し、ネットを高くし、基本的には1チーム4名で行う

手順
  1. 説明を聞く

  2. 準備

  3. 活動

  4. 後かたづけ

ねらいとして考えられること
  1. 手軽に楽しみ、スポーツをする喜びを味わう

  2. 活動をとおして仲間同士のコミュニケーションを深める

人数・場所・時間
人数

32名程度

場所

体育館武道場ホール

時間

1〜2時間

季節

1年中可能

事前に準備するもの

特になし

引率者の役割
  1. 健康観察

  2. 安全管理

安全上の留意点
  1. 準備運動と整理運動

  2. 水分補給

その他

4面