俳句 投句入選作品

投句入選作品
平成28年

投句入選作品

12,093句

平成27年

投句入選作品

10,827句

平成26年

投句入選作品

10,761句

平成25年

投句入選作品

11,364句

平成24年

投句入選作品

9,231句

平成23年

投句入選作品

9,946句

平成22年度

投句入選作品

3,742句

平成21年度

投句入選作品

2,730句

平成20年度

投句入選作品

*当年度より投句方法・選考方法が変わりました。

4,270句

平成19年度

投句入選作品

 (国立大洲青少年交流の家ニュース OZU夢通信 平成19年度3号掲載)

15,102句

平成18年度

投句入選作品

15,044句

平成17年度

投句入選作品

15,706句

夏井いつきの句会ライブ

-

平成16年度

投句入選作品

 

平成15年度

投句入選作品

14,973句

高校生のための国際交流事業 Hand in Hand 俳句

大洲市内の街並み探索をしながら俳句を作りました。

平成14年度

「俳句で自然観察」

16,023句

アドバイザー紹介
宮本幹生

八幡浜市生まれ。国語科教員として新居浜西高等学校、南宇和高等学校、宇和島東高等学校などで長年俳句の指導に携わる。愛媛県教育センターでは研究主事として、「俳句指導の研究」をまとめた。高校生のための俳句について、実践・研究を続けている。代表句に「寒木の自問自答をくりかへす」がある。

2012.03.12記

関連項目
  • 俳句甲子園

    俳句甲子園は文部科学省の 『学びんピック』認定事業です。

更新履歴
  • [H29.03.23] 平成二十八年投句入選作品を掲載
  • [H28.04.15] 平成二十七年投句入選作品を掲載
  • [H27.03.16] 平成二十六年投句入選作品を掲載
  • [H26.03.20] 平成二十五年投句入選作品を掲載
  • [H25.03.05] 平成二十四年投句入選作品を掲載
  • [H24.03.05] 平成二十三年投句入選作品を掲載
  • [H23.05.11] 平成二十二年度投句入選作品を掲載
  • [H22.04.21] 平成二十一年度投句入選作品を掲載
  • [H21.04.16] 平成二十年度投句入選作品を掲載
  • [H20.03.16] 平成十八年度投句入選作品(最優秀賞、特別賞のみ紹介)を掲載
  • [H19.05.31] ホームページのトップ画面に投句入選作品を毎月掲載
  • [H19.03.28] 平成十八年度投句入選作品を掲載
  • [H18.05.17] 平成十七年度投句入選作品を掲載